治験ってどんなことする?

参加する治験によっては2泊3日や4泊5日、中には10泊11日という長期的なものもあります。それらの一日一日は一体どのような日程になっているか、どんな事をしているのかをご紹介します。

入院中、治験はどんなことをしているのか?

健康診断に合格すると、晴れて治験に参加することができます。参加する治験によっては2泊3日や4泊5日、中には10泊11日という長期的なものもあります。それらの一日一日は一体どのような日程になっているのでしょうか。
実は、そこまで多忙な日程ではありません。数回の検査を受け、残りは自由時間となっています。自由時間は短くて1時間長くて5時間近くあります。それが検査が終わるたびに設けられるので、ほぼ自由時間だけと考えてもいいでしょう。
特別何かをする必要はありません。検査をして、病室の中で次の検査を待つ。ただそれだけの繰り返しになりますので、とても簡単です。
しかし、簡単とは言え、いくつか守らなければいけないことがありますので、何もかもが自由というわけではありません。
治験参加中はルールを守って規則正しく過ごすことが最も大切になります。

自由時間って何ができるの?

主に、漫画、ゲーム、インターネットOKです。治験参加中に長い自由時間が設けられるのですが、その間は何をしてもOKです。漫画を読むのもゲームをするのも、インターネットをして過ごすのも問題ありません。

ゲーム、パソコンは病院によってはある場合とない場合がありますので、事前に確認をとっておくといいでしょう。
また、パソコンを持って行く場合、大きくて重たいので、考慮してから荷物に加えるようにしましょう。
病室内ではテレビがありますので、テレビを見て過ごすのもおすすめです。

基本的には病室の中で上記のように過ごしながら次の検査を待つ形になります。
施設内を自由に過ごせるのですが、外に出ることはできませんし、家族や友達を呼ぶこともできません。
少し窮屈に感じるかもしれませんが、たった数日間の試験ですし、
自由時間がたくさんある上に高い報酬をもらえるので、苦にはならないと思います。

治験中にやってはいけないこと

治験中はいくつもの禁止事項があり、それを守ってもらえない人は途中でも治験の参加を中止されます。
ルール違反をした場合、今後の治験に参加できなくなる可能性がありますので、
今後も治験でお金がほしいと思っている人はきちんとルールを守るようにしましょう。

治験ランキング

安心実績のJCVN治験モニター


治験・臨床試験情報ならJCVN
JCVNでは治験ボランティア・臨床試験のモニターとなって頂ける方を募集しています。
新薬の開発のための基礎研究や臨床試験のため、私たちJCVNは「治験」にご協力いただける治験ボランティアの方々を求めています。

短期高額アルバイトの決定版!【新薬ネット】


『新薬ネット』では、独自に構築した情報ネットワークを駆使し、新薬モニターアルバイト情報をできるだけ豊富に取り揃えるとともに、会員の皆様が新薬モニターアルバイトにスムーズにご参加いただけるようサポートさせていただきます。

治験参加の事ならV-NET


治験実施にあたって、皆さんが安心して、参加していただけるようサポートをさせていただいております。
注意点事項のお伝えや健康状態のチェックを受付フォームやお電話で確認させていただいておりますし、更に、ご参加にあたってアドバイス等もさせていただいておりますので初めてご参加の方でも安心していただけるよう配慮しております。
新薬開発へのご協力をお願い致します。

参加者の満足度95%以上、大阪で治験ならインクロム


大阪で治験に参加してくださる健康成人のボランティアを募集しています!
治験とは、開発中の薬の有効性や安全性を確認するために行う臨床試験のことです。
薬の誕生には欠かせないプロセスで、ドラッグストアで売っている花粉症の薬や目薬もすべて、大勢のボランティアのご協力による治験で有効性と安全性を確認したものです。

臨床試験・治験の情報サイト


運営団体のNPO法人ニューイングは、長年において治験の普及に取り組んできたNPO法人(特定非営利活動法人)です。
製薬・医療業界でのネットワークを活かし、信頼できる治験情報をご紹介します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です